おしりの黒ズミの原因は大きく4つ!

 

おしりの黒ズミは、様々な原因から出来ます。

 

 

温泉やスパ・海やプール等で裸や水着になる、
そんな大勢の人に見られてしまう場面で、特に気にしてしまう方も多いのではないでしょうか。
デリケートな場所だからこそ、人に相談できないしジロジロ見られたくない。

 


黒ズミがあると汚く見えてしまう・・・。

 

 

 

このようなお尻が黒ずむ原因は大きく分けると4つあります!

 


合わないサイズや材質の下着の着用。
サイズが合っていない締め付けがある下着。
擦れて肌に負担がかかると肌の防御反応によって皮膚が厚くなり、黒ずみが出来る。
綿やシルクなど肌に優しい材質の、
サイズが合った下着に変えることによってかなり改善されるのではないでしょうか。

 


乾燥により、お肌のターンオーバーを早めてしまっている。
乾燥し、摩擦などで刺激からお肌を守るためにターンオーバーが早くなり、
肌を厚くしようとして過角化という現象がおこる。
過角化によりゴワゴワガサガサになり、黒ずみがちに。
ピーリングをし、その後の保湿が重要。

 


炎症やニキビが出来ることの色素沈着。
アレルギーやニキビ・ムダ毛処理による肌の炎症で、色素沈着してしまい黒ずみに。
薬をぬったり、ひどいようであればお医者さんに相談を。

 


ホルモンバランスの乱れによる黒ずみ。
生理不順やホルモンバランスの乱れによって黒ずみが起こる場合が。
産後によるホルモンバランスの乱れは、
ホルモンの分泌が正常に戻ると自然に消えていくのであまり問題はないようです。

 

 

おしりの黒ズミは、刺激をあたえずに不要な角質を落として保湿することが重要!

 

あまりにもひどい色素沈着や黒ずみなどは、皮膚科の専門医に相談しましょう。

お尻の黒ずみケアにピーチローズ

誰にも相談できないお尻の黒ずみ等の悩み・・・

 

自宅でこっそりケアできたらなぁ・・・。

 

 

そんな方は!

 

スキンケア大学・皮膚科専門医監修

 

ピーチローズ

スキンケア大学・ピーチローズ

 

 

 

 

 

パラネージュもチェックしてみる♪